JIN-blog

ジンブロ|住吉甚一郎のブログ

ゲキマモ2

2011年6月5日 | Comments: 2

劇場に住む魔物・・・。
そう・・・ゲキマモ!!!!

エントリーナンバー2
「アッチイコガー」


出現するタイミング:暗転中

暗転中にこいつが現れると、
舞台の前後左右が判らなくなってしまう。

「ここはどこだ?」

そして、場合によっては思わぬところにはけてしまう。
因みに「はける」とは、舞台上から演者が袖へ消えることである。

通常、暗転しても演者が袖がどこにあるか判るように、
「蓄光テープ」なるものや、「赤く光っているランプ」なるものがあるのだが、
「アッチイコガー」が現れると、それすらも発見できなくなり、
フラフラフラーとよくわからない場所へ誘われる。

照明やらスピーカーに身体をぶつけたり、
明転してもまだはけていない、
俗に言う「はけそびれる」という事態になってしまう。

特に、鳥目の方や視力が弱い方はご注意いただきたい。
こいつがヒョイヒョイ寄ってくるであろう。

コワイコワイ。

ちなみに私も先日の本番中に、はけそびれてしまった。

2 Comments

  1. まいまい
    2011年6月6日

    いてもたっても居られず、
    初コメントさせて頂ます!!

    かなり笑わせて頂きました。
    最高過ぎる、、、
    グラグラ怪人の仕業だったんですね。


    ゲキマモ図鑑、求むっ!!


    • jin
      2011年6月6日

      サンクス。
      そうそう、グラグラ怪人。
      ゲキマモシリーズはのんびーりと続いていくよ。


コメントを残す

Required fields are marked *.