JIN-blog

ジンブロ|住吉甚一郎のブログ

カタユデオトコにシャレオツを

2011年4月13日 | Comment: 1

サクラドッサリ。

黄昏時の影」でハードボイルド業界用語「トワイライトシャドー」を学んだ私であるが、
もう春ということもあり、ちょっと気取ってみようと思う。

どう気取るのか?
マイハードボイルド用語をドンドコ開拓して行こうと思う。
そして、しれっと使っていこう。

しかし、レッツらドン!!で言葉が出てくるわけではない。
茹でなければ。そう固く。

取っ掛かりは、「トワイライトシャドー」に習って「毛」にしてみよう。

「毛」。

どう呼ぼうか・・・。

ハードボイルド業界でよく出てくるのは横文字である。
マティーニ、ドライジン、タフな奴、マグナム、シトロエン等々。
ヨコモジモジ。

「毛」は英語で、hair。
ようし、「ヘヤー」!!
うーむ、イマサン。
そのままである。ハードボイルドに必要なのはシャレオツな遊び心である。

「毛」。

「トワイライトシャドー」に習って、
「ボディーシャドー」!!
うーむ、イマファイブ。
パクリは良くない。これではハイエナ野郎の烙印を押されてしまう。

「毛」。

ポクポクポクポクポクポクポク。

チーン。

「K」!!

グッド、これからは毛が濃い人の事を
「K-POP」 と呼ぶ事にしよう。

誤「青木君って、毛が濃いねぇ。」
正「青木ィ、とんだK-POP野郎だな。」

ちなみに私は・・・

K-POP!!





One Comment

  1. ダンデ
    2011年4月15日

    …汚い(ノ_-。)


コメントを残す

Required fields are marked *.